創薬・医療技術パイプライン

創薬・医療技術の研究開発テーマと
プロジェクト

創薬・医療技術基盤プログラムでは、治療満足度の低い疾患領域、オーファンドラッグや新しいコンセプトに基づいた革新的な創薬・医療技術の実用化を目指しています。現在、下表に示す創薬・医療技術テーマやプロジェクトについてのステージアップを最優先に取り組み研究開発を進めております。

表の各項目の意味は以下の通りです。

  • ステージをS(シード)段階、L(リード)段階、P(臨床)段階の3段階に分け、さらにそれぞれの中をS0からS3、L1からL3、およびP0からP3までに細分化しています。
  • プロジェクト(L3からP3):プロジェクトリーダーのもと、候補化合物、抗体、または技術を非臨床的および臨床的開発を推進。
  • テーマ(S0からL2):テーマリーダーおよびポートフォリオマネージャーとの協力により候補化合物または抗体の選択、または技術の開発を推進。
表1 がん領域のテーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
WT1人工アジュバントベクター細胞の開発 藤井眞一郎 細胞治療 プロジェクト
iPS細胞由来NKT細胞を用いたがん治療 古関明彦 細胞治療 プロジェクト
Tankyrase阻害剤の開発 清宮啓之 低分子
化合物
プロジェクト
ヒトパピローマウイルス人工アジュバントベクター細胞の開発 藤井眞一郎 細胞治療 プロジェクト
リジン特異的脱メチル化酵素1(LSD1)を標的とした難治性がん治療薬の開発 梅原崇史 低分子
化合物
テーマ
新たなRas結合阻害機序を持つ新規抗がん剤の開発 島扶美 低分子
化合物
テーマ
SIRT2を標的とした抗がん剤の開発 伊藤昭博 低分子
化合物
テーマ
ユビキチン化阻害に基づく抗がん剤の開発研究 上條岳彦 低分子
化合物
テーマ
小胞体ストレス応答を活用した抗がん剤の探索 森和俊 低分子
化合物
テーマ
rRNAメチル化阻害による新規抗がん剤 親泊政一 低分子
化合物
テーマ
ヒストン修飾酵素阻害作用に基づく新規抗がん剤の開発 遊佐宏介・原田浩徳 低分子
化合物
テーマ
表2 感染症領域のテーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
SARS-CoV-2人工アジュバントベクター細胞の開発 藤井眞一郎 細胞治療 プロジェクト
ペプチド性シデロフォア型抗真菌剤 吉田稔 低分子
化合物
テーマ
新型コロナウイルス感染を阻害する抗体の開発 齊藤隆 抗体 テーマ
RNA ウイルス感染症治療薬 小川健司 低分子
化合物
テーマ
SARS-CoV-2プロテアーゼ阻害剤 小川健司 低分子
化合物
テーマ
表3 眼科疾患領域の
テーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
網膜色素変性症遺伝子治療 大西暁士 遺伝子治療 テーマ
多能性幹細胞由来網膜組織移植による網膜変性症治療 万代道子 細胞治療 テーマ
表4 精神・神経疾患領域
のテーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
ミトコンドリア膜透過 性遷移孔(mPTP)を標的とした気分障害の治療薬の開発 窪田-坂下美恵 低分子
化合物
テーマ
ユビキチン化阻害による新規認知症治療薬の開発 麻生悌二郎 低分子
化合物
テーマ
多発性硬化症の治療抗体の開発 齊藤隆 抗体 テーマ
表5 先天性疾患領域の
テーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
ヒストンメチル化酵素G9aを標的としたβヘモグロビン異常症治療薬の開発 伊藤昭博 低分子
化合物
プロジェクト
グロボトリアオシルセラミド(Gb3)の蓄積抑制を機序とするファブリー病治療薬の開発 小林大貴 低分子
化合物
テーマ
再生不良性貧血治療薬 寛山隆 低分子
化合物
テーマ
先天性赤芽球癆治療薬 寛山隆 低分子
化合物
テーマ
ミトコンドリア呼吸機能改善薬の開発 小林大貴 低分子
化合物
テーマ
NGLY1欠損症の治療薬開発を目指したFBS2阻害剤の創製 鈴木 匡 低分子
化合物
テーマ
表6 消化器疾患領域の
テーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
B型肝炎ウイルス感染阻止抗体の開発 三木大樹 抗体 テーマ
B型肝炎治療薬の開発 小川健司 低分子
化合物
テーマ
表7 免疫アレルギー疾患領域の
テーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
アトピー性皮膚炎治療薬の開発 宮井智浩 低分子
化合物
テーマ
表8 その他の領域の
テーマ・プロジェクト
テーマ・プロジェクト テーマ・プロジェクト
リーダー
種別 プロジェクト(L3からP3)・
テーマ(S0からL2)
次世代インプラント 辻孝 医療機器 プロジェクト
疾患特異的iPS細胞をもととしたHeart-on-a-chip型マイクロデバイスを用いた心筋症治療薬開発のための基盤技術構築 升本英利 基盤技術 テーマ

お問い合わせ先

TOPへ