中村特別研究室

2021年 理研シンポジウム

2021年度 シンポジウムのご案内


『理研シンポジウム 計算で物事を理解する予測する』

~ 産業界の実問題に立ち向かうサイエンス ~

Nov 25,26 2021 ZOOM


サイエンスを如何にしたら価値に変えられるか、このシンポジウムはそれを問う試みです。現代社会は、エネルギー、環境、人口、高齢者の健康など多くの難問を抱え、日本はものづくりの弱体化が危惧されています。民間企業では時代に即した研究開発の在り方が死活問題です。計算科学の使命は分野を跨がる横糸にあり、今回も多くの専門分野が交叉します。専門性に課題を合わせ深く掘る縦糸と相俟って知を拓きます。最先端の理論と実装可能なモデル化により実問題の解決を志向します。先端の実験家を交え、原子分子の計算科学、データサイエンス、未病健康の新サイエンス、量子コンピュータ、産業界の実テーマ、そして「圏論」のフロントランナーにご発表いただきます。


  • 主催  理化学研究所 中村特別研究室、 九州大学マス・フォア・インダストリ研究所(文部科学省委託事業「AIMaP」受託機関)、
  • 共催  iTHEMS、 (株)理研数理、 理研AIP
  • 協賛  日本化学会、 日本応用数理学会、 分子科学会、 応用物理学会、 日本物理学会、 高分子学会、 VCADシステム研究会、 形の科学会、 企業研究会


  • ポスター・パンフレット 


    screen

    screen

    A2ポスター(PDF版)

    A4パンフレット(PDF版)



    お問い合わせ先


    事務局メールアドレス: nakamuralab_symp@ml.riken.jp

    参加登録の受付開始は10月下旬を予定しています



    (最終更新日 21/10/17)


    Contact

    理化学研究所
    科技ハブ産連本部
    バトンゾーン研究推進プログラム
    中村特別研究室

    埼玉県和光市広沢2-1
    TEL: 048-467-9477
       (内線 3113)
    FAX: 048-467-8503

    居室 研究本館113号室